住所
〒810-0021
福岡県福岡市中央区今泉1丁目13-21 フィルパーク福岡4F
ご予約・お問合せ
092-401-1085
SNS
Instagram
Facebook
Twitter
ご予約はこちら
オンライン診療について
MENU
Instagram Facebook Twitter

日帰り手術対応

Day Surgery

日帰り手術対応|福岡市の男性不妊専門|福岡 泌尿器・リプロクリニック

Same Day
Surgery

日帰り手術対応

日帰り手術対応
精索静脈瘤 TESE

日帰り手術対応 精索静脈瘤 TESE

私の経験上、痛いのはイヤなので当院では麻酔専門医の元、眠って意識がない状況で手術を行います。

痛みがほとんどないため日帰り手術も問題ありません。

精索静脈瘤

精索静脈瘤は男性不妊で受診される方の原因の約30%です。

静脈の血管の逆流防止弁が色々な理由で障害されている事が原因と言われています。

それにより、精巣が高温化、酸素不足状態におちいり、精子DNA障害による不妊、陰嚢の強い疼痛、早期の男性更年期障害を引き起こします。

治療法は手術のみですが、精索は皮下にあるため筋肉や臓器を傷つける事なく約3cmの傷で手術する事ができます。

仕事や学校は本的には翌日、痛がりの方でも翌々日には問題なくこなせると思います。

保険診療の3割負担で行えます。

TESE

残念ながら、さまざまな理由で100人に1人は精子が一匹もいない無精子症の方がおられます。20年ほど前の日本であれば挙児を諦めざるを得ない状況でしたが、近年では安全に挙児を得る事ができます。

陰嚢に切開と入れ、精巣の中を医療用の顕微鏡で高度拡大し、精子がいる可能性が高い部分を確認、採取できる様になりました。

閉塞性無精子症では95%以上精子を採取する事ができます。

非閉塞性無精子症は30-40%が精子を採取できます。

福岡市から2021年4月からTESEに対し不妊治療補助金制度が始まりました。